読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近の pkgtools (portupgrade) 事情

FreeBSD の pkgtools (portupgrade) の ruby 1.9 対応版に入れ替えるとかの作業

  • まず make.conf に RUBY_VER=1.9 を書いて FreeBSDRuby 環境を 1.9 化しておく (なにをやっているのかわからない人は以下の作業も含めて、やらないように)

pkgtools (portupgrade) の最新の情報は以下のような所にある

1.9 対応してるのは portupgrade-devel のほうなので、そちらの ports を入れる
アップデート作業 (インストール) を始める前に portsnap (ないし portshaker) で ports ツリーを最新にすること (最低限 ports/ports-mgmt/portupgrade-devel/MakefileCVS リビジョンが 1.280 (Apr 20 05:44:16 2012 UTC) 以降であること)